ゼニカルの最安値は逆に危険な場合も

ゼニカルとは食事で摂取する油分を身体に消化吸収させず、そのまま排出させるはたらきのある薬です。
肥満治療薬として世界中で愛用されているゼニカルですが、日本ではまだ承認されていないこともあり、病院で処方してもらうには高額になってしまうこともあります。

ネットショップなどではゼニカルの最安値などと称して、安価で入手することができますがあまりにも安すぎるショップで購入すると逆に危険な場合もあります。

人気のある薬ですので、名前を偽った偽物も多く流通しています。
偽物のゼニカルは効果がないだけではなく、人体に有害な成分が含まれていることもあるため、安心して購入できるショップであるかしっかりと見極めて利用する必要があります。

海外ではゼニカルのジェネリック薬品も多く販売されているため、本物なのか偽物なのかしっかり判断して購入しましょう。

日本でも自費になりますが医師に診断してもらい、処方してもらうことはできますので、不安な方はゼニカルを取り扱っている病院で診断・処方してもらうといいでしょう。

ゼニカルの有効成分の効果として、便意やおならの回数の増加、急な便意、ビタミンEなどの脂溶性ビタミンの減少などが副作用としておきます。
十分に理解したうえで服用する必要があります。